QRコード
QRCODE
「ブーログ」トップへ
「ブーログ」管理画面にログイン
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2021年09月01日

9月1日の記事

9月1日の記事

おはこんばんちわ。

今日は、お休みなのにブログを書いておりますパソコン
写真もなく、ただ今月の営業カレンダーを載せておきます。

当店、いつも閑古鳥が鳴いているお店ですが、これでも集客しようといろいろ相談して、自分がやれることはいろいろしてみました。
ですが、まったく集客につながらずがびーん
お客様が増えることがないまま、昨日、その相談していたところから、
「これ以上相談にのれることはない」とさじを投げられましたおーまいがっ

と、そんな悲しいことがありまして。
悲しいだけじゃなく、イライラしてたりしてねえーん
もう、あまりにストレスで寝られなくなったので、愚痴を書いてストレス発散の為に書いております。
これ以下はただただ、怒りをぶつけて書いております。
支離滅裂になっているところも多々あります。
楽しいブログではないです。
なので、以下はヲタクの先輩方がネタバレ防止のために編み出してきた技、
見たくない人には見えず、自ら見たいと思った人だけ読める『白反転』をしておきます。
字を白くしてあるので、読みたくない方は読まずのそのままお戻りくだされば気分を害されない。目に入ってしまうこともない。
読みたい方だけ、その範囲をドラッグすると字が浮き出るって寸法ですひらめいた
と言うことで、今日は字も小さいままにしておきます。
この段落だけ後で付け足しているので、この後の文章と前後している場合がありますが、ご了承ください。
そして、これ以下は反転してあるので、わざわざドラッグして読んだあとに、
気分が悪いとか変なもの読ませるなよ。などのクレーム・抗議はおやめください。

えっ。これ以上できることないんだ。。。お客様、増えてないけどもう終わりなんだね。。。
うん、まぁ突然明日から満員御礼ってことになるとは思っていなかったですけど、
コロナの流行で実店舗のお店に来店する方は減っているのかもしれないですけど、
こんなふうに終わるんだねぇ。。。
まぁお店がお客様を選ぶ時代ですから、無料の相談所なら、相談者を選ぶこともできますからね。。。

とまぁ、残念な結果でした。
色々と教えて下さって、感謝はしているのですが、
それでもちょいちょい「あれれ??」と思うところがありましてにゃん

わたくしはコミュ障・ひきこもり・ヘタレ・チキンなので、対面で何か言われたら、
「NO」とは言えずとりあえず「はぁ」と言ってしまうんですよね。
クソつまらない話でも、愛想笑いしたりして。。。
いかん、口が悪くなってしまったおっとー

でも「○○をこうすれば、こうなんだよ。すごくない?」
とか言われたら「そうですねー」としか返答できません。なんとも思ってなくても。
「○○が○○って面白くない? わはははは」
とか言われたら「あはははは汗」としか返答できません。
クソ面白くもなんともなくても。
はっ、また口が悪くなってしまった汗

もう、今日はこのまま愚痴日記にしてしまいます。
鬱憤がたまったらストレス発散をしないと、自分のメンタルがやられますからねぷんぷん
愚痴を友達に聞いてもらう人もいるでしょうけど、
わたくしは「ペンは剣より強し」や「口は禍の元」と信じているので、友達に嫌な話は聞かせたくない。
自分が言われてなくても、とげのある言葉は聞いた人の心に刺さることがありますからね。
とは言え日記も書いてなしデスノートも持ってない。
悲しいけど、今は幸いなことにこのブログは見る人がそんなにいないので、ここに書いてしまいます。

ですので、読んでいる方も人の愚痴なんて読みたくないわ。
と言う方は、きょうはもう読まずに引き返してくださいね。

人の愚痴とか聞くの好きハート
日記とか心の声とか読むの好きだわぁ。という、奇特な方だけ、お読みくださいませノート

わたくしコミュ障・ひきこもり・ヘタレ・チキンの上に一応平和主義者でして、
おかしいとか違うとかはっきり言えないのです。
セールスとか営業の電話とか、なんだか馴れ馴れしくちょっとイラつくようなことを言われたとしても
「申し訳ないですけど、忙しいので。。。」なんて言いながら切るしかできません汗
本当は「迷惑だから、二度と掛けてくるな!!」とか言って見たいですけどね。

ただ、博愛主義者ではないので、嫌なことをされたり嫌いな人に対して表立って反抗は出来ないですけど
心の中では嫌いな人を良く観るFBIの異常犯罪捜査のドラマの被害者に見立てて
「オマエなんてこの犯人にピーーーーーーーーー」的なことを想像して溜飲を下げる根性悪ですにゃん

と言うことで本題。
もうね、最初から多々「??」って思うことはあったんですよ。
この相談所は色々な方がいらっしゃって、担当が付くのではなく相談内容によって相談にのってくれる人が変わるのですが、
引継ぎされてない? とか前の人と言ってること変わってない?? 
的なことがね。まぁ、でも無料の相談所だから仕方ないのかなぁ。と納得してね。
いや、無料のところがすべてそんな感じとは思っていませんよ。
無料だろうとボランティアだろうと、お金にならなくても一生懸命やってくださるところもあるでしょう。
だから、ここはそういう感じなのかなぁ。まぁ仕方ないか。と納得したのです。

だけどね、『長』とつく方が一段と酷…けふんけふん急ぐ
その方がキラ…けふんけふん急ぐ ・・・・・・苦手でしてね汗

わたくし、もともと声の大きい人とか勝手にマシンガントークを繰り広げる人が苦手で。
まぁ、そのタイプでしたのです。
それでも、相談させてもらっているからと、何とか相槌うちつつその日の相談を終えましたよ。
で、その方は「今回の時間はこれまでなので、また来てください」と。
「次回までに、今出た企画の中からもうちょっと煮詰めて考えておきます」的なことを言われたのです。
そして、次に行ったとき。
違う方が今回担当します。と対応してくださったのですが、
引継ぎされてなくて「まだ何も聞いてなくて、これから電話で聞くので少しお待ちください」と言われたのです。
まぁ、このころには引継ぎされていないのは当然だと思っていたので、待っていましたよ。
でね、電話が来たのです。担当者と『長』さんが電話で話していましたよ。
目の前で待っていたので、電話の声が駄々洩れしてきました。
開口一番『長』さんは「はっきりって何の話し方覚えてないんだよねぇww」って笑ってらっしゃいましたよがーん(汗)
何言ったかなぁ。なんの話したかなぁ。とかさんざん言った後に、
「犬が好きだったとか話したような気はする」と言い出しまして、
正確には犬好きとは言ってないですけどねむかっ看板犬が居るだけですけどねむかっ
で、もう犬好きで犬のなんか企画でいいんじゃない? って話してました。
しかも「犬が好きすぎて、犬の言葉がわかる。とか書いとけばいいんじゃねww」
とか笑ってるんですよむかっむかっむかっむかっ
面白くねぇわむかっむかっむかっ
犬の言葉なんかわからねぇわむかっむかっむかっ
人を勝手に電波にするなむかっむかっ
なんなら、犬は嫌いじゃないけど「めっちゃ犬スキ」って言えるほど好きでもないですけど?
好きなのはうちの子だけなんですけど?
うちの子至上主義ですけど??
まだ『右手に宿し技術で最高の逸品を作り上げる』とか題された中二病の方がましだよむかっむかっむかっ
いや、冷静になったらましじゃないかもですけどww
それでも、犬語がわかるとか本当に嫌。めっちゃ嫌。恥ずかしい。
まぁ、ヘタレチキンなので嫌なんて拒否できなかったんですけどねおーまいがっ
そんな自分にストレスですよ汗

でもさぁ、今相談者さん来てる。とか教えられてるのに、あんな大声で「覚えてない」とかよく言えたよねドクロ
聞こえてないと思ってるのかな??
目の前にいた相談員さんも、ちょっとバツ悪そうな顔して苦笑いでしたよ。
煮詰めておくって言っておいて、煮詰めるどころか覚えてない。
で、唯一覚えてた犬というワードからとっさに絞り出す。ほかにもいろいろ話したのにねぇむかっ
で、笑いながら言われてむかっむかっむかっ

あの相談所の全員がこんな方たちだとは思っていませんよ。
すごく丁寧に真剣に対応してくださる方々もいましたよ。声も小さく、優し気な方もいました。
すっごくこだわって「今、ちょっと文章考えているので待ってくださいね」とか
デザイン案を考えてすっごく時間かかって、「こういうのこだわってしまうんです」とか言う方もいましたし。
でも『長』があの方ですからね。。。。なんだか、ショックが大きかった下矢印

でも、今思うとそんな笑いながら考えた電波な設定の企画でプレスリリース作るんじゃなくて、
その前に他の人と考えた体験教室のこととかをプレスリリースしてくれたらよかったのにと思ったりがーん(汗)

最終的に、Instagramのフォロワーを増やすには。。。的な話をされたのですが、
そういうのが苦手で、、、と言ったら他の方法を考えてくれることもなく「これ以上お手伝いできることはできません」でしたからね。
いや、だっていきなりInstagramに知らない人から「素敵ですね。ところで話変わりますけど、私こういうお店やってまして・・・」
なんてメッセージもらってうれしいのかな?
私はうちの犬の写真をあげることはありますけど
「可愛い犬ですね。ところで、私はペットショップやってまして、犬の健康に特化したドッグフード取り扱っているんです」
とかメッセージもらったら、いや貴方うちの子本当に可愛いとは思ってないでしょ??
ペットフードの宣伝したいだけでしょ?? って思って、いいね推してもらってもいいね返しもフォロー返しもしませんけどね。
それどころか、そんなコメント残されたらちょっと気分悪いかも。。。
いや、もっとスマートで宣伝ってわからない文章あるわ。っていうなら、
その文章教えて頂きたかったですけどね。そこは、なんかコメント残せばいいんじゃない。的なことだけしか教わらなかったんですけどね。。。
まぁ、相談料も無料でコンセプトも無料で集客を増やすには。的なことが主だったので、
無料となるとInstagramやTwitterなんかを駆使するしかないのかもしれないですけど、
それ一辺倒で、それが苦手な人には代替え案はないんですよ下矢印

でも、その相談所はInstagramしてないんですけどねもうだめー
フォロワー増やしていいね増えて少しでも話題にするなら、その相談所も相談員も事務員も、
全員がInstagramのアカウント作って、フォロワーになってくれればいいのにね。
まぁ、そこまではしてくれないところてことですね。
あくまでしてくれるのは相談で、集客のお手伝いをしてくれるわけじゃなかったってことですね。
そこまで言うと、高望みってことですかね下矢印
でも、Instagramとか言う前に地域密着のお店に対しては、その相談所の入り口とか
地元のモールやショッピングセンターにチラシ置き場とかポスター貼り場とか作ってくれたらよかったのにね。
その方が、地元の人が見てくれそうですよね。。。。
なんなら、めっちゃ人通りのありそうなところに相談所あるんですよ。
そこで作ったポスターを壁一面に貼ってくれたりした方が、それを見た地元の方が来てくれたかもしれないのとか思ったり。
まぁ、Instagramとかやってみたいとか好きな人には合っている相談所だったけど、
わたくしには合わなかったってことなんでしょうね。。。残念。

そうそう、思い出して追記。
相談して話をしている時『長』の方は、ほぼマスクは鼻がでていたのですよがーん
それだけでなく、時々なぜかマスクを外して話をするのです。なぜ??
飲み物を飲むならわかるのですが、それもなくただマスクを外して話を続けるびっくり
別に、マスク警察ではないですけど、布マスクでも全然いいのですけど。
もう一度言いますけど、声が大きくてマシンガントークするんですよ。
一応アクリル板があると言っても、小さいテーブルの真ん中にあって、それは空気の流れとか計算されて置いてあるのかな?
アクリル板を空気の流れを考えて設置しなければ、返って空気の流れが妨げられてよくないってニュースなかったでしたっけ??
こっちはね、一応客商売をしているのですよ。
めっちゃ気を付けているのですよ。
何か理由があって出来ないとかなら、出来ないのでしたら今は緊急事態宣言が出ているのですから、
オンラインで相談だとか他の方に相談者変わるとかできなかったのでしょうかね??
別にマスクが出来ないのではなく、ただただそういうことを気にしない方なのかな??

いや、もう何度も言いますけど感謝もしているのですよ。丁寧に優しく相談にのってくれた方には。
とても丁寧に対応してくださって「お店の状況いかがですか?」
と何度も連絡をしてくださった事務の方々とか、めっちゃ考えてデザインしてくださった方々とかね。
それでも、やはりそれを凌駕するほどのモヤモヤがマグマのごとく噴き出してしまったということですかね爆発

いやー、思った以上に長々と書いていましたね。
鬱憤溜まりすぎているんだなぁ。
この文章はしばらく残しておくかすぐ消すのかまだ決めていませんが。。。。
本当に、ただの愚痴日記ですので、突然消えても気にしないでくださいませ。


Posted by ラヴィタエローザ at 13:34│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。